英語の処理能力って鍛えることはできるの? その1

ここまで言語の処理能力がどのようなものなかのかを日本語を例に解説してきました。では、英語の言語処理能力はどのように高めればいいのでしょうか?

私たちが日本語の文章を無意識に理解できるのは、構造を考えなくても、単語の意味を深く考えなくても、文法を考えなくても、それらの分析を無意識に、しかも高速でやっているからなのでした。

日本語の文章解析がなぜこのように出来るようになったのかは、私たちが物ごころつく前から出来ていたことなので知りようがありません。

しかし、日本語の処理能力以外に、このように「無意識に、しかも高速に処理ができる」というものは他にないでしょうか?

かつては英語の処理のように、作業手順や方法を意識してやらなければいけなくて、しかもあまり素早く出来なかったものが、日本語の処理のように、それらを意識せず、しかも高速で出来るようになった事。

このような事、何かを思い当たりませんか?

私には1つ思い当るところがあります。それはパソコンのタイピングです。

あなたはパソコンのタイピングを習得した時のことを覚えていますか?タイピングとは10本の指を全て使ってタイプする、ブラインドタッチ(タッチタイピング)のことです。

もし覚えていない、もしくはまだ習得していないという人は、携帯のキー入力でもいいです。

さて、パソコンのブラインドタッチ(タッチタイピング)を私が覚えた時の事はとても良く覚えています。

なぜなら、身につけるのにとても苦労したからです。

それまでずっと一本指でパソコンのキー入力をしていた私は、仕事で絶対に必要になるだろうと、大学卒業前にブラインドタッチを覚えることにしました。

無料のタイピングソフトでとても良いものがあったので、それをダウンロードして、練習する事にしたのです。

そのソフトでは、無料ながら、きちんとどの指でどのキーをタイプするかを教えてくれて、さらに、レベル別でタイピングの練習ゲームのようなものも付いていました。

今から思うと良いソフトを見つけたものです。

さて、ソフトの指示に従いながら、人指し指をFとJのところにあるでっぱりにセットし、その型を維持したまま色々なキーをタイプするのですが・・・これが難しい。

次のページへ
前のページへ

告知エリア

当サイトが最もオススメする英語教材です。

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。